【おすすめ記事】サブスクをまとめて管理できるアプリって知ってる?

【誰でも受験できる】フライドポテト・アンバサダー検定を受けてみた

揚げたてのポテト

どうもこんにちは、揚げたてのポテトです。
唐突ですが、面白い検定を見つけたので受けてきました。

ポテコちゃん

ほんとに唐突だね笑
何の検定を受けてきたの?

揚げたてのポテト

フライドポテト・アンバサダー検定です!!

ポテコちゃん

え??なにそれ笑
フライドポテトの検定ってこと?

揚げたてのポテト

そうです!今回は、日本フライドポテト協会主催の「フライドポテト・アンバサダー検定」を実際に受けてきたので、どんな検定だったか等を紹介していこうと思います。

目次

日本フライドポテト協会とは

ポテコちゃん

そもそも日本フライドポテト協会ってなに?何をしてる団体なの?

日本フライドポテト協会とは、食べた人の人生が変わるような「世界最高のフライドポテト」を生み出すことを目的のため、消費者・販売者・生産者の良質なコミュニティ構築を支援していく団体です。

また、フライドポテトの最適な作り方や食材に関する情報の配信、フライドポテトに関するイベント企画などを定期的に行っているようです。

揚げたてのポテト

私もこの検定で初めて存在を知りました笑

フライドポテト・アンバサダー検定とは

フライドポテト・アンバサダー検定とは、一般社団法人 日本フライドポテト協会が主催しています。協会が認定する「フライドポテト・アンバサダー」を輩出するために作られた検定のようです。

「フライドポテト・アンバサダー検定」はフライドポテトに関する総合的な知識を測る日本で唯一の検定です。日本の食文化に根付いたフライドポテトに関する正しい知識を学び、フライドポテトをより良いものへと変えていきたいという目的で開催されています。合格者は、フライドポテトの魅力を伝える「フライドポテト・アンバサダー」として活動することも可能です。

日本の資格検定より引用

国家試験のようなライセンスではありませんが、フライドポテトに関する知識を社会的に評価する証となる。

また、フライドポテト・アンバサダー検定は、下からブロンズ/シルバー/ゴールドと3つの難易度に分かれています。

2022年7月時点では、シルバーとゴールドは準備中とのことで、ブロンズのみ受験できるようになっていました。

難易度試験内容
ブロンズフライドポテトに関する基礎知識、および原材料のじゃがいもに関する基礎知識
シルバー(準備中)フライドポテトおよびじゃがいもに関する基礎知識に加え、調理方法に関しての基礎知識
ゴールド(準備中)より高度なフライドポテトおよびじゃがいも、調理に関する知識

受験概要について

以下はブロンズの受験概要なのでシルバーとゴールドによっては変わる場合があります。

概要説明
受験資格年齢、性別、学歴などに関係なくで誰でも受験可能
受験料無料
問題数全20問(4択問題)
受験時間20分(平均回答時間3分)
申込方法不要
試験方式ウェブ試験(インターネット環境があれば可能)
合格基準80%以上の得点で合格(1問1点なので、16点以上で合格)
合格発表即時確認できる(不合格でもスグに受けられる)
ポテコちゃん

なんだか意外としっかりとした検定なんだね!笑

揚げたてのポテト

そうなんです!
揚げたてのポテトという名前にしているからには、これは受けなきゃ!と思い、ちゃんと受験してきましたよ!

受験の流れ

STEP
日本フライドポテト協会にユーザー登録する

以下のリンクよりユーザー登録ページを開きます。

ユーザー登録の情報を入力して「登録」します。

STEP
ログインする

マイページが開けた方は、STEP3に進んでください。

以下のリンクよりユーザー登録の情報を入力してログインしてください。

STEP
受験する

マイページが開けたら、フライドポテト・アンバサダー検定「ブロンズの受験」の隣にリンクがあると思うので、それを開くと試験ページが開けます。

揚げたてのポテト

ネタバレですが既に合格してるので画像では合格済みになっています笑

STEP
試験会場

ここが試験会場になります。説明をよく読み試験を受けましょう!

受験の流れはここまでです。

ポテコちゃん

試験頑張って~!

フライドポテト・アンバサダー検定を受けてみた

揚げたてのポテト

とりあえず、ノー勉強で受けてみましたよ!
勉強せずに今の知識で合格できるか試してみました笑

ポテコちゃん

不合格でもすぐに受けられるからそれもありだね!

ノー勉強で受験した結果・・・

まぁ、不合格ですよね笑

フライドポテトを食べることは大好きなのですが、調理方法やカット方法まではチンプンカンプンでした。結構、勘で回答した問題もあったので、選択問題に助けられましたね。

本来だったら一桁点数だと思います!笑

揚げたてのポテト

検定の問題は、日本フライドポテト協会の公式サイトから勉強できるとのことなので、しっかり1時間勉強して2回目の受験をしました。

2回目を受験した結果・・・

16点以上が合格だったのでギリギリで合格しましたー!!

日本フライドポテト協会の公式サイトを学んでおけば、ほとんどの問題が回答できるようになっていました。これで私もフライドポテト・アンバサダーを名乗れる権利を得ました。

合格すると・・・

合格した方には、活動に際して証となる名刺を作成することができます。

ただし、名刺は、送料込みで3,000円を支払う形で発行されます。(1口あたり100枚)

せっかくなので、1口100枚で注文してみました。

名刺の表面と裏面
揚げたてのポテト

おお~!私の場合は1週間以内に届きました!
名前は揚げたてのポテトだと長すぎて入らなさそうだったので、あだ名の「ぽてとん」にしました。デザインがかっこいいですね!

ポテコちゃん

すごーい!表面はきちんと名刺っぽくなってて、Twitterもちゃんと記載されているね。あと裏面のフライドポテト7箇条が面白い笑

ひとこと

フライドポテト・アンバサダー検定はいかがだったでしょうか。
最初はネタの1つと思っていましたが実際はとてもよく作られていて、フライドポテトの知識がだいぶ付きました笑

ブロンズの他にもシルバー・ゴールドの難易度が準備中のようなので始まったら受けてみようと思います。

また、合格者に貰える名刺もデザインが凝っていて気に入りました。オフで会う人が居たら渡したいと思います!

無料で受けられるので、ぜひ皆さんもフライドポテト・アンバサダーを目指して、チャレンジしてみてください!

揚げたてのポテト

最後までお読みいただきありがとうございました。
次回の記事でお会いしましょう!

5 1 総投票数
\ この記事を評価 /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よければシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
5 1 総投票数
\ この記事を評価 /
guest
0 件のコメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを表示
目次